ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

通院デーとなる

2014年3月11日(火) 晴

 朝一番の母の通院に始まり、夕方と夜の家内の通院付き添いで一日が終わる。もっともその間の11時から5時までは、来週に予定されている講師仕事二件のテキスト作成に必死のパッチ。なんとか仕上がるが自信作には程遠い。なんとかこれでお茶を濁すことになるのかと思うと、我ながらふがいない。

 で、大した写真を撮る場面もなかったのだが、夕方に家内を連れて行ったS病院は勝手知ったる馴染みの病院。自分自身も胃潰瘍で入院したことがあるし、母も骨折手術でお世話になり、つい先だっても家内が検査入院で二週間強。屋上から見る夕焼けが絵になることも知っている。

 空き時間を見計らってエレベーターで5階に昇る。病室は四回までなのでか、エレベーターで一緒になった病院職員から、「本当に5階でいいのですか」と尋ねられる。「はい、大丈夫です。」と自信を持って応えると怪しまれることなさそうである。勝手知ったる洗濯場の奥のドアを出ると屋上。ここからの眺めは悪くない。
e0083517_017799.jpg

e0083517_0172384.jpg

by yellowtail5a01 | 2014-03-11 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)