ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

午後からの東京出張

2014年3月27日(木) 雨のち曇り

 各地から桜の開花宣言が出ている。去年よりかは相当遅いが、例年に比べると1日か2日早いらしい。昼前に家を出て東京に向かう。仕事は4時前から6時過ぎまでの2時間強。明日の予定はフリーなので、泊り前提で出てきた。

 久しぶりに高校の同窓と一献と考えていたが、キーパーソンが上海出張ということで、こちらは延期。まあ、酒場放浪記気分でどっかでやろうかと思っていたところ、ひょんなことで元の会社の後輩女子三名が20年ぶりにたまたま内幸町で女子会をするという情報をメールで得たので、それに合流させてもらう。

 一人は、かつては直属の部下だったこともあり、そののち対等の立場として張り合ったこともある同志の一人、Mさん。味方につけると心強いが、敵に回すと厄介な女史も昨秋で早い目の定年退職。素晴らしい再就職先に落ち着いたという噂と本人からの挨拶状をもらっていたので、お祝いをしたいと思っていたところ、渡りに舟の再会となった。

 アレンジしてくれたのも直属関係はなかったが、彼女の入社時の先輩社員として、かれこれ三十余年親しくさせてもらっているKさん。役員寸前のところに来ており、出世という尺度では自分なんか足元にも及ばない。しかし、彼女は昔ながらのサッパリした性格で先輩を立ててくれるところは、いつも好感が持てる。

 もう一人は、35年ぶりくらいの再会となる彼女たちの同期入社のひとりBさん。部署も違い、忘却の彼方となっていたが、顔を合わせば若かりし頃の思い出が彷彿としてくる。イタリアンのお店で、ワインも空くにつれ、ますます盛り上がり、他の客はすっかりいなくなったと思うと11時前。そろそろお店を閉めたいという空気はあるが、ママはゆっくりしてらしてとリップサービス。

 ホテルに着くと12時前となっていたが、若い(?)女性に囲まれ、楽しい時間を過ごした余韻を味わいつつ微睡に落ちる。
by yellowtail5a01 | 2014-03-27 23:59 | 仕事 | Comments(0)