ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

アッシー三昧の日が続く 三昧ではないか、アッシー苦難の日が続くか

2014年4月23日(水) 晴

 今日はいいお天気となった。昨日に引き続きアッシーデーが続く。このところ家を空けがちだったので、少し穴埋めをしておかないとGW中のゴルフやヨット遠征が出にくくなるので、おとなしく従う。

 その合間を縫って、庭仕事。今年のパンジーは失敗だった。途中で枯れる株が少なからずあり、補充もしたが結局春を迎えるころには歯抜けだらけの状態となり、ツマグロヒョウモンも寄り付かない。下手に幼虫が育つと撤収できなくなるので、速い目にバッサリと抜いて、土起こしにかかる。

 早朝散歩は、九月に再開した時よりもずっと明るくなっている。やがて迎える夏至の頃には、今よりもずっと太陽が高く昇っていることであろう。今でも帰り道に寄るニテコ池周辺は明るい。
e0083517_1263880.jpg

 早出の大社中学校の生徒が登校していく。男女とも四人組、二人組が多いようである。
e0083517_126572.jpg

 ハナミズキの花に見えているのは、ガクであるとのこと。近寄って観察してみる。なるほど、目立たないが花は中にあった。
e0083517_127145.jpg

by yellowtail5a01 | 2014-04-23 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)