ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

一週遅れの母の日のお相伴

2014年5月17日(土) 晴

 先週の母の日には来れなかった娘夫婦が、一週間遅れで母の日のプレゼントを持ってやって来るというので、朝から何となくそわそわ。来るのは夕方だが、朝から心が弾む気分。

 昼の間は、鉢物の手入れをしたり、故障状態になっているクルマのリモコンキーと万歩計の修理。修理といっても内蔵のリチウム電池を交換するだけのことである。CR2025はリモコンキー、万歩計はLR43。いずれも150円程度。交換には少しの道具と勇気がいるが、やってみれば何のことはない。いずれも無事機能を取り戻した。

 夕方になって家内が近所で調達できなかったズッキーニと赤パプリカを買いに行く前に、母の施設にも立ち寄る。車いすに座ったまま爆睡中だったので、会話も成立しなかったが、手を握って「また来るね」と声を掛けると微かに瞼が開きかけたが、そこまで。今日はあきらめる。

 万歩計が復活すると不思議なもので歩きたくなる。施設からスーパーマルハチ経由で夕方の散歩。夕方だけで5000歩近く歩いたので、朝のラジオ体操散歩もカウントすれば、1万歩は優に超えているだろう。明日から歩数レポートも復活できそうだ。帰り道に西田公園。子供たちが小さかった頃は子供達を連れてよく遊びに来た幅広滑り台。いつの日か孫を連れて来ることになるのか。
e0083517_1423220.jpg

 そんな気持ちで家に戻ると、家内もいつになく念入りにおめかしをして出かける準備をしている。こちらも慌ててシャワーを浴びて、去年の父の日に貰ったオレンジ色のシャツに着替えて二人の到着を待つ。カーネーションを持った娘夫婦がやってきて、駅前の高級イタリアンレストランにディナーコースに招待される。孫が出来たらなかなか来にくい大人の雰囲気のレストラン。これはこれでありがたいことと感謝しよう。
e0083517_8155279.jpg

by yellowtail5a01 | 2014-05-17 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)