ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

二毛作デーはヨット遊びと同窓会世話役会

2014年5月31日(土) 晴霞 歩数:6303歩、しっかり歩き:0歩

 午後四時から小学校同窓会の世話役会合があるのだが、それまでの予定は空いていたので、五月最後のセーリングに向かう。こじんまりと身内四人でののんびりセーリング。芦屋浜では、ペーロン大会のようなものが開催されていた。初めて目にする光景であった。
e0083517_125420.jpg

 沖に出ると巨大な海上クレーン船が曳航中。韓国での作業から帰ってきたのであろうか。
e0083517_132460.jpg

 なんだかんだ言いながら、泡、白、ビールを空けて結構出来上がってくる。1時には帰港したので、昼食後二時には、一足お先に失礼する。

 ハーバーハウスのシャワーで汗を流し、小ざっぱりした格好に着替えて梅田に向かう。早く着いたので、ヨドバシのコーヒーショップで時間調整をして、会場の新阪急ホテル地下のバーに行くと、7人中ほとんどの人達はもう集まっていた。昨日から入院しているはずのN君も今日は外出許可が出ているようで、合流してくれる。
e0083517_1105544.jpg

by yellowtail5a01 | 2014-05-31 23:59 | 友人・交遊 | Comments(6)
Commented by 春瑠 at 2014-06-01 10:10 x
みっちさん、しあわせそう~♪
素晴らしいメンバーですね。イケメンと美女ぞろい☆
ヨットで日焼けされたのかな?というより「うれしくて」なんですね♪♪♪
Commented by ミッチ at 2014-06-01 18:40 x
春瑠さん、そんなににやけて写っています?実はシャッターを押してくれた
店員さんがとてもかわいい子だったので、目じりが下がっているのだと思います。

ここに集う女性陣には子ども扱いにされて口では絶対に勝てません。(笑) まあ
歳の上下関係なく、還暦を超えた女性は皆さんパワフルで怖いものなしという
共通点がありますね。
Commented by ひーやん at 2014-06-02 10:22 x
ミッチさん、セウォール号の引き上げで日本のサルベージ企業が依頼されて出て行く訳がなく、結局は英国に依頼したそうです。もしかするると、そのサルベージは、聖幸丸引き上げか通常の橋梁こうじでしょう。
Commented by ミッチ at 2014-06-02 22:46 x
ひーやんさん、韓国はイギリスに頼みましたか。あまりニュースで伝わって来ないですね。聖幸丸はもう引き上げられたのでしょうか。いずれにしてもこんな巨大なクレーン船と遭遇するのは初めてのことでした。
Commented by ひーやん at 2014-06-05 18:59 x
サルベージはそう簡単にいきません。先ず燃料を抜くところからはじまります。今回の場合はタンカーなんで、タンク内の水があふれると残油が流出する可能性があるので、中和剤撒きながらだと大変ですね。まあ、数か月先でしょうね。今は、マストが海面から出ているそうです。
Commented by ミッチ at 2014-06-05 20:45 x
ひーやんさん、さすがプロのコメントありがとうございます。何にせよ船舶事故があると
海洋汚染が一番の問題になりますね。特に瀬戸内海のように狭い海域ではその対策を
しっかりやってもらいたいものです。油が西宮までやって来ると大変なことになりますね。