ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

母集中治療室へ

2014年6月12日(木) 曇 歩数:3810歩

 昨夜遅く、母が肺炎か気管支炎の疑いで深夜のICU緊急入院に立ち会うことになり、夜中になにかおこらないかと心配したが、大丈夫だったようである。

 会社を昼過ぎで早退して、見舞いがてら主治医の先生の話を聞くと、各種検査の結果では格別に悪いところは発見されていないとのことで、ホッとする。退院までには一週間強かかるとのことだが、ICUでケアしてもらえれば安心ではある。

 その後、入院備品の調達などをして一段落となる。今年も近所の家の庭に、白い小型のオトギリソウ的花が咲き始めた。
e0083517_3235066.jpg

by yellowtail5a01 | 2014-06-12 23:59 | 家族・交遊 | Comments(4)
Commented by ひーやん at 2014-06-13 12:57 x
誤嚥性肺炎でしょうか?うちの母は、やはり誤嚥性肺炎でICUに入りました。サチュレーション(血中酸素濃度)を上げる為に、酸素供給を多くするのが定石ですが、上げすぎてもダメで、酸素供給を続けさせてもダメで、この加減が難しいです。病院によっては、抗生物質+酸素漬けにする傾向がありますね。
Commented by ue at 2014-06-14 16:25 x
これからいろんな意味で目が離せなくなりそうですね。お母様、お大事になさってくださいね。
Commented by ミッチ at 2014-06-14 23:44 x
ひーやんさん、本当に貴兄はなんでもよくご存知ですね。おっしゃる通り、血中酸素濃度
の維持を図っているとの説明を受けました。金曜日に行くとディスプレーに酸素濃度の
表示がなくなっていたので、なんでか?と尋ねると、正常値に戻りました、とのことでした。
抗生物質、ステロイド投与という説明は聞いています。医師からそう説明をされたら反論
などとてもできません。信じるより仕方がないということですか。
Commented by ミッチ at 2014-06-14 23:46 x
ueさん、ありがとうございます。いつかはその日を迎えることになるのでしょうけど、
それまではなんとか平穏に楽しく過ごしてもらいたいと祈っています。