ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

連日の映画鑑賞となる

2014年7月16日(水)晴

 今日も梅雨は何処へ?という感じの夏日。しかし、クマゼミの合唱はまだ聞こえてこない。ということは梅雨明けにはもう少しかかるということ?

 ジメジメするよりかは晴れている方がいい。午前中に若干の用事を済ませ、昼から連日の映画となる。今日は、少し遅いのだが「春を背負って」。以前から気になっていた一本である。

 木村監督のカメラワークの良さが光る。それと蒼井優の薄幸と明るさの熱演がこの映画を支えている感じだ。立山に登ってみたい気にさせる映画であった。
e0083517_06031682.jpg

by yellowtail5a01 | 2014-07-16 23:59 | 娯楽 | Comments(4)
Commented by 春瑠 at 2014-07-17 20:21 x
「春瑠を背負って」なら大変ですが(!)・・・ヨットとバイクで鍛えたミッチさんなら、きっと立山征服できますよ。
Commented by イッチ at 2014-07-17 20:58 x
私は未だ映画を観ていませんが、この原書の笹本稜平の「春を背負って」(文春文庫)もお奨めです。「還るべき場所」などの山岳小説や冒険小説に秀でた作家ですね!
Commented by ミッチ at 2014-07-18 11:50 x
春瑠さん、ヨットもバイクも残念ながら足腰の鍛錬には役立っていません。むしろ弱めているかも(笑)やっぱり散歩、それもハードな散歩を継続しないと足腰および心肺機能の維持増進は、無理っぽいです。二十代の頃なら、春瑠を背負って六甲山行けたかもしれませんが・・・
Commented by yellowtail5a01 at 2014-07-19 00:39
イッチさん、落ち着かれましたか?このところ上京の機会に恵まれていませんが、次回チャンスがあれば連絡しますので、一献よろしく!これからますます小川洋子さん、てんこ盛りになりそうですね。