ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

友と友の見舞い

2014年7月21日(月)晴

 腰の重かった気象庁もようやく近畿地方の梅雨明け宣言。まあ、別にどうでもいいのだけれど、素人目にも先週の木曜辺りで梅雨は明けているのは明白だ。

 小学校の友人で、50年振り学年同窓会仕掛け人の一人であったN君が、咽頭癌治療で入院中とのこと。一段落したとのことで、もう一人の仕掛け人のS君と連れもってお見舞いに行く。

 思ったより元気そうに見えたが、やはり痛々しい。喉への放射線投射で、声が出にくく、喋ると痰が湧いてくるようだ。しばらく療養すると患部も回復して退院できるということなので、それに期待したい。同窓生もこの年代になっているので、お互い他人ごとではないなと思い知らされた気分である。

 帰りに梅田に出て軽く一杯。ミュンヘン北大使館でのどを潤す。
e0083517_01212591.jpg

by yellowtail5a01 | 2014-07-21 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)