ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

真夏の英語漬け日

2014年7月26日(土)

 今日は芦屋が熱い。タイムを読む会と法律英語の二本建て。夜には、法律英語の暑気払いパーティ。それぞれの予習の仕上げが残っているが、朝一番は元気にラジオ体操散歩に向かう。しっかり体操すると朝から汗が流れ落ちる。

 クルマやバイクではよく通る夙川沿いの並木道だが、歩いて通ると新たな発見がある。その一つは松の木注意。気が付いていなかった。
e0083517_00172547.jpg
 もう一つは、お年寄り横断注意。この存在は知っていたが、イラストまでは見えていなかった。いつの間にか自分が注意される側に入ってしまっているのだろうか。いつも横断するが、まだそう思いたくない。
e0083517_00173807.jpg
 タイムの方は、ヒラリークリントンが六月に出版したという"Hard Choices"という回顧録に対するJoe Kleinの論評記事。相当予習にも時間をかけたつもりだが、難解すぎた。皆様も同様だったようで、二時間かけても2ページを完了できなかった。

 法律英語の方は、Scott先生から宿題が出ていた。兵庫県と西宮市を有名にしてしまったあの野々村県会議員についてのディスカッション。メンバーの何人かは西宮市民で、怒りの声が多い。いざ意見を述べようとするとボキャブラリーと構文力の不足を痛感する。その点やはり海外生活の長かった皆さんやガイド通訳の皆さんは、スラスラで羨ましい。

 予習と本番を入れるとほぼ八時間の英語漬けでクタクタになった脳を癒すのは、暑気払いパーティ。お酒とお料理とおしゃべりであっと言う間にお開きの時間が迫る。

 お店を出るころにはドーン、ドーンと花火の音。芦屋浜での花火大会がクライマックスに近づいているのだろう。ここ数年、英語と花火がかち合い、花火には行けていない。ヨットからワインを飲みながらの花火鑑賞も格別だが、ここはやはりこちらを優先せざるを得ない。
e0083517_00184208.jpg

by yellowtail5a01 | 2014-07-26 23:59 | 外国語・教養 | Comments(4)
Commented by fundmoneyじゃん at 2014-07-29 00:27 x
お年寄りとは税制上での65歳をいうのでしょうか?諸事情から婚活中の私も19歳年下の元スチゥワーデスの47歳のものごっつい美人と交際していましたが、月に小遣い50万円くださいと云うので断念しました(笑)。
Commented by ミッチ at 2014-07-29 11:29 x
じゃんさん、お年寄りの定義ってあるんでしょうか。お年寄り、高齢者、シニア、ご隠居、etc. まだ、どれも当てはまらないようなので、とりあえずイマドキシニアと自称することにしました。(笑)

婚活中ですか、羨ましいですね。紹介していただきたかったですね、その元スッチーさん。その諸事情とやらもまた一度ゆっくりお聞かせください。日曜の昼下がりに北野坂ででも。
Commented by fundmoneyjan at 2014-07-29 18:16
北野坂ね~(苦笑)。前にこっそり撮影していたら、エライ剣幕でマスターに満員のお客の前で怒鳴られたので(泣)。もう忘れてますかな(笑)。
Commented by ミッチ at 2014-07-29 18:26 x
そんなこともありましたっけ。了解、北野坂はやめてJR三宮北のGBなら、そんな心配はいっさいないです。しばらく前から日曜の昼下がりライブもやっているようですが、まだ行ったことがないので、一度行きましょうか。