ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

真夏の電車通勤

2014年7月28日(月)晴

 電車通勤とするが、少しは過ごしやすい気がする。週末明けのオフィスは朝一番はまだ熱気がビル全体に残っている感じであるが、一時間もすると冷房がしっかり効いてきて快適である。

 昼休みに外に出るとやはりそこは灼熱地獄。溶けてしまいそうな暑さである。朝は大合唱をしていたクマゼミだが、昼間は静か。脱皮して七日間という命を必死に生きている気がして、もののあわれを感じる。それに比べると人間が生きる70年、80年というのはとてつもなく長いものだと改めて実感する。
e0083517_03152294.jpg
 夕方になってもやはりそれなりの暑さ。ホームはオープンで冷房とは無縁であるが、新快速が通り過ぎるとその風で一瞬涼しく感じる。
e0083517_03160036.jpg

by yellowtail5a01 | 2014-07-28 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)