ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

秋の遠足、姫路官兵衛ウォーク

2014年10月26日(日) 曇時々晴れ

 絶好の秋晴れとはいかなかったが、まずまずのいいお天気に恵まれ、法律英語会メンバーでの遠足となる。今年のテーマは当然黒田官兵衛で、ロケ地となった書写山圓教寺とほぼ修復作業が完了しつつある姫路城。

 まずはバスで書写山ロープウェイにバスで向かって圓教寺へ。なかなかの古刹である。Photo by MX-1
e0083517_00552037.jpg
 大河ドラマのロケ地でもあり、その昔「ラストサムライ」でもふんだんに出てきたロケ地でもあり、懐かしいシーンが思い起こされるようだ。
e0083517_00555241.jpg
 境内を散策したのちは、会館にて精進料理をいただくこととなる。最初のお膳に乗っていたのはこのような小椀で、これで足りるのかなと思われるがその後もいろいろ出てきて、十分な昼食となる。
e0083517_00560970.jpg
 
 左下の豆腐の和え物のようなものが特に気に入った。
e0083517_00562349.jpg
 ロープウェイからは南の姫路市街が遠望できる。
e0083517_00563906.jpg
 第二の目的地である姫路城に到着し、好古園と姫路城を巡る。
e0083517_00583853.jpg
 好古園にはいろんな花が咲いているが、日ごろ見かけることのないホトトギスが目に止まる。
e0083517_00575075.jpg
 本丸への入場は来年三月を待たないといけないが、西の丸には入れて長い廊下を見学する。千姫の化粧部屋というところには、人形がカルタをしているところが展示されており、しばし悠久のタイムトリップ。
e0083517_00585638.jpg
 最後はNHK大河ドラマ館。それほど大きな展示ではないが、出演者の大きな写真や、官兵衛時代の姫路城のジオラマ、官兵衛の部屋の様子などが展示されていて、大河ドラマファンに堪えられない。
e0083517_00592129.jpg
 その後解散するが、姫路おでんの二次会を模索しつつ、結局しゃぶしゃぶでビールをいただいて、お開きとなった。幹事の皆様、解説者の皆様に感謝。


by yellowtail5a01 | 2014-10-26 23:59 | 友人・交遊 | Comments(4)
Commented by ひーやん at 2014-10-28 17:52 x
ありゃ?千姫の遊びは、貝合わせだったような・・・
Commented by chura-photo at 2014-10-28 18:31
一日フルにウオークしましたが、楽しかったですね。それに詳細なエスコートや説明も聞けて、大変有意義な姫路ウオークでした。
お誘い、ありがとうございました^^!
Commented by ミッチ at 2014-10-28 21:43 x
おー、さすがはひーやんさん、目の付け所がシャープですね。
シニアボランティア解説の方もおっしゃってましたが、当時は
貝合わせが多かったようです。というのも紙が非常に高価で
よほどゆとりのあるお姫様でないとカルタ遊びはできなかった
とのことです。千姫は波乱万丈な運命をたどったようですが、
ここ姫路城で本多忠刻と過ごした約10年が最も幸せだったと
言われています。
Commented by ミッチ at 2014-10-28 21:47 x
遠路ご参加いただきありがとうございました。幹事でもないのに
いろいろ気疲れしてしまいました。(笑)

記念写真はMX-1で試しましたが、リサイズ前のフルサイズで
プリントすると大口径レンズの良さを味わえて気分です。