ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

DAY4 ちょっとほっとする

2014年12月17日(水) 晴

 今日はMBSサーキットコンペの年間最終戦を予定していたが、とてもそのような状況ではないのでキャンセルは早い目にしておいた。朝から兄と姉と自分の三人で、いざというXデイが来た場合のあらかたのすり合わせを行う。一年半ぶりで兄弟姉妹三人が顔を合わす。

 午後になって、姉と病院に恐るおそる向かうとなんとなんと、昨日よりずいぶん回復しているようだ。昨日処置した捻転解除が持続しているようで、お腹の張りはかなり治まっており、肺への圧迫も減り、酸素補給なしでも自力で酸素濃度を確保できるようになった。

 目も開いて、話しかけると十分反応できるようになり、冗談を言うと笑いも見られた。昨日までの深刻感は吹き飛んだ感じだが、主治医の先生に確かめると、依然予断は許されないとのこと。それでも母の笑顔を確認できて、少し気持ちが和らぐ。
e0083517_04421616.jpg
 あまり長居をしても却って疲れさせそうなので、微睡むのを確かめて退去する。ロビーでは神戸大学のアカペラグループのクリスマスコンサート。少し聴いて帰路を急ぐ。
e0083517_04422657.jpg

 

by yellowtail5a01 | 2014-12-17 23:59 | 家族・交遊 | Comments(2)
Commented by fundmoneyじゃん at 2014-12-18 13:16 x
お母様、回復力の強さは心強いですね。私も経験ありますが、夜の深酒は当分ご法度ですぞ(笑)。しかし完全看護と看板立てながら不当表示も甚だしく、腹綿が煮え返ります(怒)。
Commented by ミッチ at 2014-12-21 06:47 x
じゃんさん、ありがとうございます。みなさん、同じような経験をされているのですね。まあ、できるだけのことはしたいと思っています。