ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

雨の日曜朔日

2015年3月1日(日)雨

 本当に速い。如月は走馬灯のように過ぎ去って行った。いったい何をできたのか。限られた残りの人生をこのようなスピードで過ごしてしまっていいものかと正直不安を覚える。

 今日からもう三月。この月にはどのような特筆すべきイベント或いは魂の揺らぐようなことがあるのだろうか。予定だけはそれなりに埋まっているのだが・・・

by yellowtail5a01 | 2015-03-01 21:06 | ひとりごと | Comments(2)
Commented by 春瑠 at 2015-03-01 21:29 x
ミッチさんほど充実させておられても、そう思われるんですね。私は今日焦りました。ホントに砂時計の砂の最後のスピードって凄いけど、あの感じで2月は「逃げてしまった」。三月は「去ってしまう」のでしょうか。。。
Commented by yellowtail5a01 at 2015-03-02 18:41
お若い春瑠さんもそう感じられるんですね。高齢者(前期)に仲間入りして初めて迎える「行く・逃げる・去る」を体験しているので、去年までと違うのかとちょっと切実に感じているところです。