ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

今年最後のイカナゴくぎ煮

2015年3月17日(火)晴

 三月も早や中旬を過ぎ、完全な陽春モード。久しぶりにゆっくりした日を過ごす。水曜日の新幹線切符を買いに行くついでに諸々の用事を済ますべく、銀行や郵便局、ソフトバンクショップなどを散歩がてら回る。花見時には一押しスポットとなる夙川公民館近くの懸崖桜も開花近しと備えているようである。
e0083517_07172008.jpg
 近所なのに初めて歩く道には珍しい発見もある。梅としては遅い目だが美しく咲いている。
e0083517_07174477.jpg
 今日が最後のイカナゴくぎ煮デーとなるかと思い、COOPに寄ると「今日は入荷予定ありません」、ダイエーで尋ねると「早くて2時頃の予定」とのこと。そこまで待てないが、ダメもとで阪神エビスタの阪神百貨店に寄ると、あった。

 明石方面の海上は朝から霧で不漁だったらしく、貴重な入荷分とのこと。そういわれては見過ごすことはできず、購入。さっそく家に戻って開始。
e0083517_07181447.jpg
 一回目は柔らかすぎ・甘すぎ、二回目は固すぎ・辛すぎだったので、それぞれのメモを確認しながらその中間の加減を試みる。結果、まずまず納得のできる仕上がりとなった。
e0083517_07182936.jpg
 来年は、最初からこの配合で行こうと思う。忘れていなければ。

by yellowtail5a01 | 2015-03-17 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)