ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

朝から大ハプニング

2015年3月24日(火)晴

 いいお天気が続き、ラジオ体操二日目も順調に出向く。今日の帰りは苦楽園西コースとして、ローソンでコーヒーを買ってのんびり散歩して帰る。帰着は7時半少し前。マッサンを観てから百名山も観る。

 玄関から家内の大声。「熱帯魚の水槽から水が漏れているけど放っておいていいの?」 「ちょっと水を入れ過ぎたから周りに飛び散ってるんでしょ、後で拭いておくから、静かにして」とちょっと喧嘩モード。百名山が一息ついたので、見に行くと水槽が壊れていた。水はほとんどなくなっていて、僅かな水たまりに魚がピチピチ跳ねている。

 すわ一大事、息子を起こして救出作戦に当たる。幸い発見が早かったので、ある程度救出できたが、犠牲者も出た模様。

 近所のホームセンターが開くの待って、取り急ぎ小型水槽を購入して救出した魚を入れる。救出できた連中は皆元気のようであった。
e0083517_20413555.jpg
 数えてみると、希少種のナノストムスエスペイは5匹全員救出成功。グリーンネオンは6匹中4匹を救出。グローライトテトラは5匹中4匹を救出。オトシンは見つからなかった。あとエビ類と貝類は総数は把握していなかったが、それぞれ4匹、3匹を回収。

 息子が休みの日だったことと時間がちょうど起きているときだったので、不幸中の幸いでマジョリティを救出できた。深夜や出勤日の昼間だったら壊滅的だったに違いない。阪神淡路大震災の朝を思い出してしまう。あの時は水槽ごと落下して手の施しようがなかった。それに比べれば、今回はなんとラッキーなことか。

 オリンピックフィッシュといわれるナノストムスエスペイが全員元気でいてくれたが、何と言っても嬉しい。下のスマートな魚である。上はグローライトテトラ。
e0083517_20414911.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-03-24 23:59 | 家族・交遊 | Comments(0)