ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

八重桜の季節に移行

2015年4月13日(月) 雨

 身体のあちこちが痛むのは、ゴルフボランティアによる肉体労働のせいであろう。特に肩辺りに張りがあるのは、金曜日のキャリングボードのせいであろう。

 昨日全組を見たが、歩いている間は皆さん両手で高く掲げていたが、止まっている間は地面に降ろして休憩していた。自分は、基本通りずっと両手で掲げていたので、余計に疲れたのであろう。

 パーティについて回る業務と固定していて全パーティを迎える業務の両方を体験できたことは、勉強になった。スコアラーや移動マーシャルでも人によってやり方は様々。

 体験して初めて分かったのは、同じボランティアジャケットを着用していると、ものすごい連帯感が出てくる点だ。すれ違いざまに「お疲れさま」という言葉が自然に出てくる。

 身体の節々の痛みとそのような反芻をしながら会社に向かっていると、途中で同僚に会うとゴルフ談義で盛り上がる。彼も昨日の最終日に観に行っていたそうだ。

 ほぼ終日雨の一日となったが、一週間ぶりに出勤すると新たなタスクも溜まっていて、対処に忙しく一日があっと言う間に過ぎる。

 通勤路の桜はすっかり葉桜だが、家の近所の八重桜はこれから本番を迎える。
e0083517_00143121.jpg
 ソメイヨシノや枝垂桜とはまた少し違った魅力がある。
e0083517_00144045.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-04-13 23:59 | 自然・季節 | Comments(2)
Commented by chura-photo at 2015-04-14 08:05
貴重なボランティアの経験ですね!一度やったらやめられない?^^(笑)
Commented by ミッチ at 2015-04-15 00:14 x
ueさん、選手と一緒にロープの内側を歩けるのは魅力ですが、
ギャラリーとしてビールを飲みながら気楽に好きな選手を
追っかけつつ観戦するのもやはり魅力です。