ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

セーリング遠征前に藤が気になり ソロツーリング

2015年4月30日(木)晴

 お天気がいいので、計画通り満開の藤の写真を撮りに奈良は春日大社の万葉苑に出向く。大阪市内は阪神高速でパスして、水背で降りて懐かしの阪奈道路。久しぶりの走行だが、カーブが結構きつくて緊張感を覚える。

 平日だったせいか、順調に奈良公園に辿り着き、春日大社の駐輪場に止める。300円は取られるが、便利なので文句は言えない。圧巻の藤の花盛り。
e0083517_17130663.jpg
 来ている人は、皆笑顔になるようだ。
e0083517_17123429.jpg
 こんなに美しく、ボリュームのある藤を鑑賞するのは生まれて初めてである。種類が多くて、色、花の形、香り、凄いバラエティである。
e0083517_17124715.jpg
 藤棚もいい。藤色が定番と思っていたが、ピンクの藤も綺麗だ。
e0083517_17160340.jpg
 立木の藤の木も沢山あり、藤棚とは異なった凄さを感じる。
e0083517_17170822.jpg


 桜とはまた違う優しさに溢れている。フランス人家族の子供たちは、花よりも池の鯉に夢中。


e0083517_17153950.jpg
 老人連れも多い。
e0083517_17164928.jpg

 万葉苑を堪能して、30㎞北の宇治平等院も観てみることにする。道中山間の国道、県道、府道を乗り継ぎ、一時間弱で平等院に到着。ここも駐輪代が300円。相変わらず中国語がよく聞こえてくる。入門前の藤棚。端正な仕上がりである。
e0083517_17172744.jpg

 600円を払って境内に入ると、また同じような藤棚。
e0083517_17174445.jpg

 こちらも端正であるが、野趣という観点では少し物足りない。藤はともかく、平等院の姿は、いつみてもこれも端正で美しい。
e0083517_17233153.jpg
 という訳で、明日5/1から5/4まで、和歌山、周参見、勝浦を経て志摩まで、久しぶりの外洋セーリングに出かけます。天候が荒れなければ5/4に帰宅予定です。しばらくブログ更新があきますが、ご心配なく!


by yellowtail5a01 | 2015-04-30 19:11 | 自然・季節 | Comments(6)
Commented by picoswindow63 at 2015-04-30 22:11
素晴らしい藤の花ですね。咲き誇っていますね。
私も明日平等院に行ってきます。
Commented by yellowtail5a01 at 2015-05-01 00:34
PICOさん、平等院も春日大社も今がちょうど満開です。
ウィステリアなメーデーをお楽しみください。
Commented by Helen at 2015-05-01 07:52 x
素晴らしいお写真。平等院と春日大社の藤は有名ですね。それにしても万葉苑にはこれほどまでにさまざまな藤があるのですね。連休中に見に行きたいです。
Commented by chura-photo at 2015-05-02 08:50
綺麗ですね!
昨日、picoさんと宇治平等院の藤の棚を見てきました。
連休直前で、宇治の平等院も比較的空いていました。
Commented by yellowtail5a01 at 2015-05-08 22:43
Helenさん、ありがとうございます。春日大社を教えていただき思い立ちました。
Commented by yellowtail5a01 at 2015-05-08 22:53
ueさん、魚眼藤棚も拝見しました。超現実感がありますね。