ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

梅雨らしい通勤路

2015年6月18日(木)雨のち曇

 ここのところ阪神間は、穏やかな梅雨を迎えている。降るか降らないか、傘をさすかささないか迷う程度の小ぬか雨である。出勤日はピーカンよりこのくらいのお天気が心も落ち着き、仕事にも没頭できる。

 すべての課題を満足にこなせたわけではないが、朝に計画したことは終業時までにほぼ完了できた。次回は火曜日になりそうだが、心置きなく伊豆遠征に向かいたい。

 帰り道は雨も上がり、馥郁とした香りに誘われて民家をのぞき込むと、クチナシの花盛り。香りはいいのだが、開ききったクチナシの花は白から黄ばんできてそそられることがない。薄緑のねじり飴のような蕾の段階から開花しだすところが一番そそられる。
e0083517_23253825.jpg
 此処のアガパンサスは、もう満開間近。うちの蕾は明日の夕方までに開花してくれるのだろうか。
e0083517_23260442.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-06-18 23:28 | 自然・季節 | Comments(0)