ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

台風18号が接近中

2015年9月8日(火) 雨

 今週はゆったりモード。細かい予定は散発的にいくつかあるが、火曜から金曜まで基本的にフリー。昨夜未明までいくつか作業をこなし、酔ったまま寝付いたのが4時半頃か。9時前後に、「T先生から電話よ」の家内の声で目覚めた。

 すっかり失念していたが、キャプテンから台風対策の連絡を受けて、二つ返事でメール返信したのが昨夜深夜。慌ててハーバーに向かう。バイクで行く方が早いのだが、小雨模様が大雨に変わっては大変なので、クルマとなる。

 台風対策作業は、キャプテンのアシストとして順調に進むが、問題はロープワーク。締め上げて固定する方法がイマイチわからない。この辺りは、マリーナシティ在住の提督におんぶにだっこだったのが、六月に箕面に引っ越しされてしまったので、もうあてにはできない。
e0083517_04370433.jpg
 ブーム(メインセール)は何とか収まるが、問題はデッキテーブルとラットまわり。なんとかグルグル巻きにするが、強い風でロープが緩んで、カバーが飛ばされていたとなると前代未聞。台風18号が強風をもたらさないことを祈る。
e0083517_04371361.jpg
 ロープ始末の不勉強を恥じ、帰ってからネットで調べると、いろんなテクニックが動画を交えて紹介されている。ピッタリのものには遭遇できなかったが、いくつか応用できそうなテクニックを知れたのは収穫である。

 同じようなロープでも、船関係ではシートと呼び、登山関係ではザイルと呼び、一般ではロープと呼ぶ。スペルは同じsheetだが、いわゆるシーツ(敷布)とは別の英単語で「索」を発見して納得。

 家でも台風に備えた点検をしていると、薹が立ってしまったパセリに青虫発見。この美しいパターンはキアゲハに違いない。数えると6匹いたが、大きさはマチマチ。卵が産まれた時は同じと思われるが、後の食性で差が出ているのだろう。二匹くらいは羽化まで行けそうな雰囲気。
e0083517_04374745.jpg
 夜になって水槽を観察すると、ヤマトヌマエビがまた抱卵状態となっているのを発見。産卵の確認は難しいがとりあえず記録に残しておく。
e0083517_04375680.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-09-08 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)