ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

友に誘われてKG新月祭に

2015年11月1日(日) 晴のち曇

 高校時代の友人から誘われていた関学の学園祭に出向く。一人ではとても行けるものではない。何年か前に12月のライトアップ時分に写真を撮りに来たのと、10数年前に二度目のTOEIC受験に来たのを思い出す。
e0083517_21454928.jpg
 待ち合わせ場所は芝生広場のど真ん中。ほどなく上ヶ原在住のK君とS君に巡り合う。
e0083517_21455751.jpg
 まずは、フラダンスをやっているというので、その会場に向かう。階段教室でやっているので少し無粋なバックだが、出演者は凄い。2014年ミスカレッジフラソロの部で優勝した舟倉詩織さん。ルックスもダンスも抜群。フラメンコにも似合いそうな雰囲気。
e0083517_21465804.jpg
 部長を務めているのか、最後の挨拶も決める。新部長の紹介もしていたので、四回生だろうか。どんなところに就職するのか。職場は大変だろうと思われる。
e0083517_21470975.jpg
 フラダンスを楽しんだ後は、講堂に移動してコンテストイベントを観る。キャンパスは若者たちで溢れており、我々のような年配者は稀であるが、模擬店の売り子の皆さんは盛んに愛嬌を振りまいてくれる。悪い気はしない。
e0083517_21472120.jpg
 コンテストには8グループが出るがそのすべてを観て、投票にも協力する。最初のグループは、スプラッシュという大道芸。
e0083517_21473584.jpg
 二つ目はカポエイラという南米系のダンスというか格闘技というか賑やかなグループだった。
e0083517_21475336.jpg
 ダンスあり、漫才あり、歌あり、とバラエティに富むが、やはり目が行くのは美しい女性のパーフォーマンス。ベリーダンスのEXOTICAは、エキゾチックとエロチックが程よくクロスオーバーして、グッド。中でもブルーの衣装の彼女が目に止まる。
e0083517_21481356.jpg
 大勢いてもついつい目に止まってしまう要因は何なのだろう。
e0083517_21482993.jpg
 最後は、フラダンスチームのMonaty。さっき階段教室でやっていたフラダンスチームと一緒なのかどうか判別できない。大勢で統制のとれたダンスはぴか一。
e0083517_21492752.jpg
  審査発表まで残ったが、やはりMonatyが優勝。圧勝だったと思われる。出場者全員そろってフィナーレ。
e0083517_21494235.jpg
 講堂を後にしてトイレを探すと近いのは文学棟らしい。芝生を横切る途中、メインの舞台では女の子たちのダンス。AKBやNMBに詳しいS君のコメントでは、結構行けているらしい。
e0083517_21500039.jpg

 トイレの建物の文学棟で落研がやっていたので、ここに寄って三題を鑑賞する。四笑亭笑流君は初めて聞くネタで、ミョウガが物忘れを誘うというもの。二人目の四笑亭笑音君はお馴染みの「ちりとてちん」。トリの四笑亭殿楽君も、お馴染みの「つる」。恋雅亭や繁昌亭の前座若手に勝るとも劣らない芸には感心した。

 日も暮れ、寒くなってきたので六時前に解散する。楽しいイベントを紹介してくれた二人に感謝。

by yellowtail5a01 | 2015-11-01 22:44 | 友人・交遊 | Comments(0)