ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

テキスト提出締め切り迫る

2006年1月4日(水)曇

 今日は本来であれば、ゴルフの打ち始めコンペの予定であったが、キャンセルをする。裕子の調子が余りよくないというのが最大の理由であるが、もう一つは年末年始の空き時間に作りかけている「海外事業担当・海外赴任者のための国際法務・国際契約の押さえどころ」の研修テキストがなかなか進まず、一気呵成に取り組みたいということもあった。5日の夕方には事務局に渡さなければならない。構想は固まり、部分部分はできて来たのだが、まだ完成形というわけには行かない。時間との戦いで仕上げるというのは、以前は日常茶飯事であったが、会社を離れて以来ほとんど経験してない。英語購読会の予習くらいなものだ。ちょっとした緊張感とストレスを感じる。ある意味心地よいストレスだが、こういうのが毎日続くのは大変だなと実感する。

 ま、ここは一つねじり鉢巻で一丁仕上げるか。
by yellowtail5a01 | 2006-01-04 12:59 | 仕事 | Comments(2)
Commented by さっこら at 2006-01-06 10:29 x
あけましておめでとうございます。
いまさらでごめんなさい。
ようやくゆっくりブログを見る機会に恵まれました。
今年もよろしくお願いします。

新年に親戚の家に行って、みっち師匠のことをお話ししたら、
「仕事で大変お世話になったし、あそこで教わったことが今生きている」
と叔父さんが話してました。今、叔父は今、再就職して英語の書類(たぶん契約関係)をしてるようです。
講師のお仕事、頑張ってくださいね。
Commented by みっち at 2006-01-06 17:30 x
さっこらちゃん、あけおめ、ことよろ!

え、どなたなんだろう、親戚の方って、気になりますね。
昨日打ち合わせに行ってきたけど三ヶ月仕事から全く離れると
ちょっと勘が狂いますね。6ヶ月が限界だと聞いていたけど
よくわかるような気がします。