ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

カラスが乱舞する

2015年12月15日(火) 曇りのち雨

 このところ毎週火曜日夕のお勤めとなっている通院アッシーまではフリーなので、時間のある間に週末のタイムの予習。二時間用なので短いが、集中して予習するにはやはり図書館が一番。

 道中歩きながら「ラジオ英会話」を聞いていたのはいいのだが、自習室に入室してからすぐにストリーミングを確実にオフにしてからイヤホンジャックを抜けばよかったのだが、往き名入りジャックを抜くと、スピーカーから音が流れ出した。大概はジャックを抜くと自動的に止まるのだが、たまにこういう現象が発生する。

 慌てて捜査してボリウムを下げたり停止ボタンを押すのだが、慌てるといけない。モタモタしているうちに近くのオッサンから「外でやらんかい!」と怒鳴られ、言い返すこともできず慌てて退室してようやく収まる。鳴ってほしいときに鳴らなかったり、鳴ってほしくない時に鳴ったりで、機械の嫌がらせとしか思えない。

まあ、おかげでその後は集中できて、とりあえずの単語調べと二回通読は終わった。後は直前の難解部解読でなんとかなるだろう。帰り道、国道2号線を渡る手前でカラスの群れを発見。マンションの最上部を我が物顔で占拠している光景は不気味である。「鳥」のように人間を襲うわけではないが、増えすぎるとますます怖い存在になりそうである。
e0083517_23415719.jpg

by yellowtail5a01 | 2015-12-15 23:59 | ひとりごと | Comments(0)