ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

遅ればせながらのサンタさんのプレゼント

2015年12月28日(月) 晴

 会社は29日が御用納めだが自分には今日が最終日。うっかり二度寝で寝過ごしいつもより遅い電車になったが、JRで明石まで行くと早い。明石からは山陽に乗り換えて特急で一駅。これまで無縁だった山陽特急にも愛着がわいてくる。
e0083517_10315215.jpg

 それでも東二見駅から歩いて20分強掛けていると間に合わないので、駅前のタクシー乗り場に行くと、幸い一台が乗客待ち。乗り込もうとすると役員の一人が走って来られて同乗となる。半分払うと言ったのだが、どうしても受け取られないのでご厚意に甘える。

 タクシーの運転手の話によるとこの辺りの海岸は初日の出の名所らしく、元旦の日の出には大勢の人で賑わうとのこと。明石海峡大橋から陽が上ってくるのだろうか。
e0083517_10324538.jpg
 昼休みに海岸に出るといつもより釣り人が多い。もう休暇に入っている人が多いのか。
e0083517_10323695.jpg
 投げ釣りが盛んである。カレイが釣れるらしい。
e0083517_10322541.jpg

 家に戻るとご近所のサンタさんからのプレゼントがガレージのバイクのハンドルにぶら下げられていた。さて、これは何でしょう。直径約2cm。
e0083517_10330404.jpg
 硬いシェルに覆われている木の実?専用の工具も付いていた。
e0083517_10331467.jpg
 このような治具でねじを回していくと、いきなり「パーン」と弾けて中から実が出てきた。
e0083517_10332257.jpg
 お馴染みのマカデミアンナッツでした。これはサルもリスも固すぎて歯が立たないものと思われる。サンタさん、珍しいものをありがとう!
 

by yellowtail5a01 | 2015-12-28 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)