ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

瀬戸内海は確実に春に移ろいゆく

2016年2月5日(金) 薄曇り 歩数:9607、しっかり歩き:2562、酒:多

 今週は金曜日に職場の歓送迎会が予定されていたので、珍しい金曜日の出勤となる。水曜日のセミナーの報告書を作成したり、2月のビッグイベントの準備作業で時間が足りない。

 それでもお天気がいいと昼休みの余った時間は、海岸散歩でブラブラする。前から気になっている気持ちのよさそうなベンチに腰を掛けてみる。竹田城祉にあった日本で一番見晴らしのいいベンチには及ばないが、立春の海の眺めはいいものである。
e0083517_01105447.jpg
 写真にすると明暗のコントラストがきつすぎて、明るいところは色が飛び、暗いところはつぶれる。カメラの機能を最大限活用しないと思ったようなイメージは撮れない。
e0083517_01111049.jpg
 海はキラキラしていて春の海が近づいて来ている。
e0083517_01111841.jpg
 夕方は定時に職場全員で送迎バスに乗り込み「ごちそう村」という地元の宴会場で歓送迎会。今回の引っ越しの影響で、二人が退職し一人が職場移動。三人が転入ないし新規採用。時間の経過とともに徐々に顔ぶれも変わる。自分ももう10年かと思うと感無量である。
 

by yellowtail5a01 | 2016-02-05 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)