ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

夕方までに仕事を片付けて夜の元町に出向く

2016年2月10日(水) 晴 歩数:10070、しっかり歩き:2877、 酒:多

 一週間後に久しぶりの八王子出張。半年ぶりの受注である。テキストのデータ更新に手間取るが、昼下がりにほぼ目途がついたので、夕方から神戸元町に出向く。元町商店街三丁目にある風月堂の地下ホールで毎月10日に開催される恋雅亭もとまち寄席の第450回記念公演である。

 明日から南京街を中心に春節祭ということで、すでに人通りは多くなっている。
e0083517_01381734.jpg
 明日から四日間、地元在住の中華系の人たちに、中国・台湾からの春節ツアー客でごった返しそうな気配。南京街の中心部にある老祥記の前は長蛇の列である。
e0083517_01382714.jpg
 今日の恋雅亭は、桂文珍、桂雀々、林家染二を初めとする大物・中堅の出演とあって満員御礼。遅く来たら入れないところだった。
e0083517_01383719.jpg
 会場の後ろは当然、横の通路まで立ち見客でぎっしり。こんなに入った恋雅亭も初めてである。
e0083517_01384578.jpg
 ネタはオール古典で、満足のいくものであった。特に中トリの雀々さん、大トリの文珍さんには何度も抱腹絶倒させられる。思い切り笑うのが健康に良いことだと実感する。
e0083517_01385305.jpg
 


by yellowtail5a01 | 2016-02-10 23:59 | 娯楽 | Comments(0)