ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

ヴァイオリン協奏曲コンサートを聴きに岡山とんぼ返り

2016年2月11日(木) 晴 歩数:11556、しっかり歩き:2270、 酒:中

 ヨット仲間のKファミリーの親戚筋の方の還暦記念リサイタルが岡山シンフォニーホールで開催されるとのことで、キャプテンとマネージャと連れ立って聴きに行く。
e0083517_04320322.jpg
 当初新幹線で行くにはどこで乗り換えるのが効率的かと検討していたが、K氏のクルマに載せていただけることになり、10時半にいつも通りの阪神西宮に集合して出発。

 岡山には何度か行っているが、よく考えると市内を探索したことはなかった。桃太郎通りや表通りなどわかりやすい名前の通りがあり、繁華街となっている。お城や後楽園なども近い。アーケードの商店街は、神戸でいえば昨日行った元町商店街に似ているが、道路がピカピカなところが印象的だった。
e0083517_04323592.jpg
 シンフォニーホールはメインストリートの桃太郎通り沿い。
e0083517_04325494.jpg
 アプローチは大阪フェスティバルホールに似ている。
e0083517_04330201.jpg
 が、振り返ると大きなステンドグラスが。雰囲気が盛り上がる気分。
e0083517_04331027.jpg
 ベートーベンのヴァイオリン協奏曲ニ長調とブラームスのヴァイオリン協奏曲ニ長調の二本建て。どちらも良かったが、やはり圧巻は最後のブラームスの第三楽章。最高の盛り上がりで拍手喝さいとなった。興奮冷めやらぬ中、楽屋に案内してもらってご挨拶をする。

 帰りの道中も長いので、寄り道もせずホールを後にして一路西宮を目指してもらう。夕焼けの岡山の空を車窓に観ながら高速へ。短時間のステイだったが、少し岡山の地理がわかった気分。またゆっくり来る機会があるかもしれない。
e0083517_04335212.jpg

 
 西宮に着いてKファミリーにお礼を言って別れ際に、「今朝親戚から届いたので、どうぞ」とタラの芽のお土産までいただいてしまう。
e0083517_04340738.jpg
 家に電話をすると家内もまだ食べていないとのことだったので、急遽晩ご飯は天麩羅に決定。エビスタ阪神を覗くと他のネタも揃ったので、久しぶりの豪勢な天麩羅となった。
e0083517_04344209.jpg
 今日の主役はもちろんタラの芽。ほんのりと残る苦みにこの季節ならでは恵みを感じる。Kパパ、Kママ、今日は本当に何から何までありがとうございました。
e0083517_04343438.jpg
 
 

by yellowtail5a01 | 2016-02-11 23:59 | 音楽 | Comments(2)
Commented by 春瑠 at 2016-02-12 09:38 x
素晴らしい素材が揃いましたね。
タラの芽あり穴子あり、天麩羅屋さんのカウンターで1万円のコースです☆☆
エノキダケもなさるのですね。海老はすり身にして椎茸にのせて、でしょうか?
Commented by yellowtail5a01 at 2016-02-13 01:32
春瑠さん、遅い時間にデパ地下(1F?)に寄ったので、安く仕入れることができました。タコもアナゴも明石産だったかどうかは確認していませんが・・海老すり身椎茸のせという発想はなかったです。研究しておきます。