ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

光のどけき春の日のオムニバス

2016年3月4日(金) 晴 歩数:11847、 しっかり歩き:2117、 酒:多

 なんか朝から温かい様相。町内の梅も満開となった。自分の家の鉢植え紅梅はほとんど蕾が付いていないが、幼馴染の友達の家の紅梅は花盛り。やはり地植えがいいのか、世話の仕方が違うのか。
e0083517_05334201.jpg
 今週は講義仕事の当たり週で今日も午後一番に淀屋橋の予定だが、午前中は家内アッシーで始まる。近所の公民館での英語クラスを再開したのはいいが、足をあてにされると暇なときはいいのだが、予定が錯綜しているときは歩いて行って欲しいと思う。

 午前中に済ませたいのは病院での診察。昨日のゴルフの途中で膝に違和感を覚えたのだが、大したことはなくすぐ直るだろうと思っていたところ、今朝になって痛みが増している。階段の昇り降りが辛い。年相応に膝の軟骨がすり減ってヒアルロン酸注射が必要かもしれないと思い、整形外科に診てもらうことにする。

 設備の整った病院となると近所ではさそう病院となる。若い先生に症状を訴えると、まずはレントゲン撮影。膝のレントゲンを撮ってもらうのは初めてである。
e0083517_05335057.jpg

 三枚のレントゲンを撮ってもらい、再度診察室で先生の診断結果を聞くと、膝関節に異常は認められなかった。膝を捻ったかなんかで軟骨が少なくなっているところにささくれができたのかも知れないとのこと。シップを出しておくので、様子をみて調子が悪ければまた来てください、で終わる。若いが無駄なことを言わずわかりやすい先生に当たって良かった。

 また、「ゴルフはやっても大丈夫ですか」と尋ねると、「痛むようであれば膝のサポーターがあるのでそれを付けたら楽になるでしょう。よほど痛ければ自重した方がいいですね。」と物分かりがいい先生である。

 思ったほど時間もかからず余裕でいったん家に戻れる。そのまま仕事に行けるように背広に着替えて病院に行ったが、備えあれば憂いなしで余裕の通院となった。費用も大して掛からなかった。

 家でしっかり昼食を摂って出かける。仕事は、今日はマンツーマン講義だったので気楽に二時間を喋りきり帰路につく。一服してからご近所での飲み会。盛りだくさんな一日だった。

by yellowtail5a01 | 2016-03-04 23:59 | ひとりごと | Comments(0)