ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

本番前最終練習会と芦屋英語原点の集い

2016年5月8日(日) 晴 母の日

 飛び石だけれど長かったGWも今日が最終日。明日から完全に日常復帰。母の日なので、施設にカーネーションを持って訪ねる。花を活けるのは得意ではないが、自分でやらないと仕方がないので、ガラスの花瓶に活けてみる。
e0083517_00330819.jpg
 昼からの予定もダブルで入っており気ぜわしいが、今日を逃すと先になりそうなので、園芸の気がかりマター二つを急ぎ行う。一つはアーモンドの発芽。3月23日に東洋ナッツのアーモンド祭に行ったときにもらった8粒の種を6号鉢に3-3-2で撒いておいたのが、約三週間の間を空けて8個とも発芽した。100%の発芽率である。
e0083517_00331782.jpg
 早く出た芽は大きくなりつつあるので、それぞれ一鉢づつに植え替えるのが今日の仕事の一つ。もう一つは、新種ゼラニューム「カリオペ」の挿し芽もそろそろ発根したころなので、ポットに取り上げる作業が必須。二時過ぎまでかかるが、作業完了。これで安心して三宮に出かけられる。

 「箱根八里」と「見上げてごらん夜の星を」の最終練習会。来週の日曜日の支部総会でのご披露が迫っている。まあ、何とかなるのかな、というところまで来た感じがある。

 5時に練習が終わって、コーラスグループの飲み会をパスして、芦屋に向かう。芦屋英語会の創始者のSIKA先生が友人の引っ越し手伝いのために帰神しているとのことで、20年来の仲間が集い、まさや芦屋西店で焼き鳥飲み会。中くらい古い仲間の集いもいいものである。記念写真を撮りそこなったのが悔やまれる。

 

by yellowtail5a01 | 2016-05-08 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)