ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

歯医者通院日の後は諸々の家事三昧

2016年5月11日(水) 雨のち曇

 歯医者への通院がしばらく続きそうである。今日は下の前歯のセンターからそれぞれ二本目の歯を削られる。麻酔を効かせてもらっているので痛みはないが、せっかくの立派な歯が半分以上削られて、見るも無残。まあ、これにプラスチックの歯を被せて、見てくれが良くなるとともに、土台が抜けるのも防げるとのこと。院長先生を信頼するしかない。

 今日は一時間半くらいで処置が終わったので、昼前に家に戻るとちょうど家内はチャイナペインティング教室に出かけるところ。家で昼食を食べることはもともと少ないが、今日は自分の思うように作れるので気分がいい。月曜日に大崎のイタリアンレストランで食べたエビタコブロッコリーのペペロンチーニに挑戦。
e0083517_21061737.jpg

 具の量、ニンニクと鷹の爪を効かせた味付け、湿り具合、いずれをとっても「オリーブツリー」を超えた気分。唯一負けたのはドライトマト。COOPで瓶入りのを購入したが、これがイマイチ。やはりアマゾンか楽天で仕入れないといけないか。

 午後に散髪に行きたかったが、庭の手入れと水槽の手入れに充てるか、思案のしどころ。

 新たな発見は、シレネユニフローラという小さい観葉植物系の寄せ植え材料に可憐な花が咲いているのを発見。 

e0083517_21060274.jpg
 先日、植えなおしたアーモンドの苗も順調に根付ていてくれているようだが、安心はできない。せめてこのうち一本でも成木に育ってくれればいいと思う。
e0083517_21054437.jpg
 新種ゼラニュームのカリオペダークレッドの挿し芽も順調に育ちそうだ。こちらはどんどん挿し芽も進みそうなので、増やせそうだ。
e0083517_21055170.jpg
 いよいよ昼下がりになり散髪に行くべきか、水槽の水替えをするべきかを迷う。今週末から月末にかけてまた忙しそうなので、水槽の水替えに時間を振り向ける。大した作業ではないのだが、時間がかかるのが問題だ。それでも魚たちが元気に泳いでくれているとホッとする。大水槽のグリーンネオンの古株はもう1年半になる。
e0083517_22352958.jpg
 小水槽は、もともと大水槽が壊れた時に避難用に買ったものだが、いまではすっかりグッピー水槽になっている。ひと番い入れただけなのが、今では一匹のメスから生まれた大小兄弟姉妹たちが30尾から40尾も群れている。
e0083517_22350116.jpg
 近親相姦を避けるべく、成長したオスはすべて大水槽に移しているので、これ以上ネズミ算的に増えることはないだろう。大水槽に移したオスは、美しく色づき始めており、生殖器も一人前になって来ている。メスから隔離していることを考えると、わが身に置き換えてもちょっと可哀想で不憫な気がする。
e0083517_22352137.jpg


by yellowtail5a01 | 2016-05-11 22:57 | ひとりごと | Comments(0)