ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

嵐の南二見人工島

2016年5月16日(月) 曇りのち雨

 週末のいいお天気が一変して寒冷前線が接近中。出勤日にあまりいいお天気だと損をした気がすることもあるので、曇り空は帰って気持ちが落ち着く。通勤を歩いていると大変そうだが、送迎車を利用させてもらうようになって、すっかり横着が定着している。

 創業60周年記念の永年勤続者表彰式が朝一番で行われる。記念社史とお菓子も社員と同じようにいただく。自分がお世話になり始めたのが50周年記念の直前だったので、丸10年。本当にあっという間のような長かったような複雑な気分である。

 海から吹き付けてくる風は昼頃には強さを増してくるが、雨はまだなのでカメラ片手に近所を歩く。
e0083517_06200671.jpg
 打ち寄せる波の高さではこれまで見た中で一番だった。
e0083517_06201380.jpg
 このすごい風の中で船着き場には数名の釣り人。近所の工場の人が昼休みに釣りをしているようだ。
e0083517_06202614.jpg
 会社の前の風の風景もいつもと違う。
e0083517_06194537.jpg
午後二時頃からは、雨も降りだし南の窓には汐混じりと思われる雨が吹き付け、嵐の音がした。

by yellowtail5a01 | 2016-05-16 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)