ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

晴れた日には鳴門海峡が見える?

2016年6月2日(木) 晴

 北から寒気団が下りてきているということで、風は寒いくらい涼しい。乾いた北風に海上の靄も吹き飛ばされたのか、見晴らしがいい。南淡路の島影も確認でき、ひょっとしたら鳴門大橋が見えるかもと目を凝らすが、確認できない。地図で確かめると方角的に見えない位置関係だった。
e0083517_02351474.jpg
 それにしてもよく晴れたもので、東を望むと明石海峡大橋越しに岸和田方面の山がうっすらと見える。これは珍しいことだ。
e0083517_02353287.jpg
 釣り桟橋も海は綺麗が風が強くて釣りにならないようである。日差しがきつくて暑いが、風のおかげで爽快感のある不思議な初夏の一日だった。
e0083517_02355299.jpg



by yellowtail5a01 | 2016-06-02 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)