ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

芦屋クラシカに初めて出向く

2016年6月5日(日) 雨のち晴

 午後から会員制クラシックミニコンサートホールである芦屋クラシカに向かう。ヨットのキャプテンが見つけてきたちょっとおしゃれな昼下がりのコンサート。二人で出向く。
e0083517_18052129.jpg
 Steinway&Sonsの立派なピアノがステージの真ん中に置かれている。今日はピアノ伴奏によるソプラノ独唱ということで、事前情報を持ち合わせないままテーブル席に着く。これがいわゆるサロンというものであろうか。お酒をいただきながらの音楽鑑賞。
e0083517_18051158.jpg
 今日も大好きなカッチーニのアベマリアを聴くことができて満足だが、4月の千賀先生の方がよかったかな。それでも熱唱・熱演で昼下がりの優雅なひとときを過ごすことができた。アンコールでは「アメイジンググレース」。客席にはお弟子さんがたくさん来ていたようで、客席からも美声が鳴り響く。
e0083517_18052922.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-06-05 23:59 | 音楽 | Comments(0)