ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

変則出勤日で少し感が狂う

2016年6月14日(火) うす曇り

 振り返れば今の会社に通いだしてからの1年は、火曜と木曜の勤務だったが、いつの頃からか月・木に変わり、数年して木曜は隔週というパターンになって久しい。

 以来、月曜日は休日でない限り出勤日としていたが、第二月曜日は歌会があるので、火曜日振替のパターンが定着しそうである。今のパターンも徐々に減らしていくことになりそうであるが、週一日はキープしておきたいものである。

 すっきりしない空模様で、視界が悪い。そのうえ暑い。昼休みの海岸休憩もそろそろ限界とも思えてくる。
e0083517_04272183.jpg
 帰路の途中、母の入っている施設から携帯に電話が入る。この時刻に電話が入るとギクッとする。恐る恐る用件を尋ねると、足首に内出血があるのを発見し、看護師の判断で夜にでも病院に行き、診断を受けてもらいたいとのこと。

 山陽電車の一日乗車券を放棄して、明石から新快速で急ぎ帰宅し、施設に向かう。まあ、外科的なものだから1年半前の腸閉塞とはことなり、緊急入院や大病院移送はないだろうと思うが、心配ではある。

 結局レントゲンを撮って当直の先生に診てもらうことになったが、大きな骨折はないとのこと。ただ、細かい骨での骨折があるか単なる皮下の内出血かは見届ける必要があるとのこと。明日再度CT検査をしてくださいとのこと。

 とりあえず簡易ギブスのような処置をしてもらい、痛みもないようなので、施設に戻して介護士に任せる。10時近くになり本人は車椅子の上で爆睡モードなのでまず大丈夫と思われる。

by yellowtail5a01 | 2016-06-14 23:59 | 仕事 | Comments(0)