ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

スコッチを楽しむ

2016年8月5日(金) 晴のち雨

 このところずいぶん雨の降らない日が続いていたが、とうとう雷とともに夕立が降った。それはそれで地を湿らせてくれてよかったと思う。

 朝の残念なナイジェリア戦のサッカーを観たこと、英語の予習にちょっと没頭したこと、母の見舞いに顔を出したこと以外には、何もしなかったのだが、明日の暑気払い会での余興コーラスが不安で、男性パートの相方と仕上げのために、夜に芦屋ジャンカラで練習することにする。

 それはそれでほぼ仕上がった気になっているのだが、感銘を受けたのは彼が教えてくれたスコットランド民謡、The Water is Wide(広い河の岸辺)である。懐かしい調べ。聞くと「花とアン」で幼少の花が寄宿舎でスコット先生が夜に歌っていた曲だ。また、「マッサン」においてもエリーが故郷を懐かしんで口ずさんでいた曲でもある。

 家に帰ってからもU-tubeでいろんな人の曲を聴くとそれぞれ胸にしみる。水曜日に久しぶりに講師仕事が入ったので、帰りに少し張り込んで買ったスペイサイドのシングルモルトウィスキー"Glen Elgin"の12年物をを飲みながら聴くと、スコッチの香りとマッチしてまた格別である。
e0083517_01123184.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-08-05 23:59 | 音楽 | Comments(0)