ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

インターホン交換工事

2016年8月19日(金) 晴一時雨

 北千里のマンションが手狭になり、西宮に戻って今の家を建てたのがもう30年前。振り返るとずいぶん昔のような気もするが、視点を変えるとつい先だってのような気もする。

 新築時に購入した家電製品、設備製品もその多くは買い替えを繰り返してきたが、ずっと使い続けているものもある。最古のものは、北千里のマンションから移設したエアコン。当時七年しか使っていなかったので、予算措置のできなかった屋根裏部屋用として移設工事をしてもらった。

 37年を経た今でも健在で、37年間毎年夏場はフル稼働。古い機種なので電気代はずいぶんかかっていると思われるが、P社のエアコンに脱帽。

 照明器具は、大体そのまま使えているが、インターホンがとうとう寿命を迎えたようで、呼び出し音はかすかに聞こえるが通話ができなくなってしまった。先日、エディオンで機種選択をしてネットで価格を調べてみるが、さほどの差はない。5年間保証の魅力を考えるとエディオンに軍配が上がった。

 あとは付け替え工事。ワイアレスタイプなので、面倒な配線、結線はいらない。室外ユニットの取り付けが最大の課題だが、30年前のP社ユニットとビス位置まで同じで、スレート外壁に打ち込まれたスリーブもそのまま利用でき、難なくセット完了。夕暮れ前までに試運転も確認できた。
e0083517_02111187.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-08-19 23:59 | ひとりごと | Comments(0)