ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

タイム記事と悪戦苦闘、夜はJAXAからの知恵の贈り物

2016年8月26日(金) 晴一時雨

 二週間たっぷりの予習時間はあったのだが、予習が進んでいない。日頃予習に充てる時間は、家内の通院付き合いの待合室、帰りの通勤電車タイムなのだが、付き添いはこのところ二度パスしており、帰りも明石で空いた席を見つけると、どっぷりリラックスタイム。

 途中でちょっと目を通しかけたが、アメリカ選挙戦とロシアのハッキングに関する記事で、さほど興味をそそらないのも事実である。後がないので、昼前から図書館に出かけて集中しようとするが、なかなか入り込めない。自習室は中高生が一杯でほぼ満席の状況。その分、エアコンの効きも悪い。

 目的達成できなかったが、諦めて帰路に就く。入道雲が発達しつつあるが、いいお天気である。
e0083517_02083029.jpg
 夜は、グランフロント大阪北館一階でいろんなテーマで講演会が開催されている「ナレッジキャピタル超学校」の宇宙シリーズの最終回。
e0083517_02085835.jpg
 JAXAの広報担当職員からのレクチャーであった。
e0083517_02091008.jpg
 断片的にニュースなどで見聞きしている日本の宇宙探査プログラムを体系的に学ぶことができた。国際的な探査競争における日本の位置づけ、予算のレベル、日本の強み弱みなどを短時間で知る。

 探査から実用化、実用の目的も平和的利用から軍事的利用まで幅広そうである。もっとも後者についての説明はほとんどなく、仕事柄物足りないものがあった。三日地球の写真は初めて目にしたが、夢のある宇宙風景だ。
e0083517_02091930.jpg
 誘ってくれた千里民博仲間のH氏、A氏と帰りに居酒屋に付き合いたかったが、明日の予習の残り、ユニーク英語会の映画鑑賞仕上げも残っているので、一人家路を急ぐ。

 大阪駅北の荒野だったこの付近もグランフロント以降、本当にきれいな街並みとなってきた。この地上スペースは冬にはスケートリンクに違いない。
e0083517_02092667.jpg

by yellowtail5a01 | 2016-08-26 23:59 | 外国語・教養 | Comments(0)