ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

英語予習の仕上げにかかるが・・・

2016年10月21日(金) 晴れ

 日帰り東京出張の往復新幹線での時間を利用しての予習をしてきたタイム記事だが、結構長くて仕上げも大変。納得はできないが、一通り終える。長いけどあまり複雑な構文とか難解な個所はなかったかなと思われる。

 むしろユニーク英語の映画の方が難解である。わざと分かりにくくしているのではないかと、訝りたくなるストーリーである。それも時間切れで、早い目の夕食を手伝い、6時過ぎには甲子園に出向く。

 アートスペース萌芽ホールでのコンサート。2000円でまじかに演奏を聴け、オードブルをいただきながらの飲み放題、アーティストとの自由懇談付き。ヴァイオリン谷本華子さん、ピアノ堤聡子さんのデュオ演奏。ドボルザーク、ラベル、ガーシュインの曲を堪能する。
e0083517_01255588.jpg
 演奏後のパーティでは、アーティストや他のお客様と親しく懇談できるのがなんともいい。谷本さんの教え子の高校生も来ている。県西の音楽課の二年生とのこと。将来が楽しみだ。
e0083517_01261412.jpg
 ピアノの堤さんもざっくばらんな感じの人で、好感が持てる。
e0083517_01260680.jpg

 来月には谷本さんの独奏による無伴奏ヴァイオリンコンサートがある。バッハ、プロコイエフ、ニールセン。楽しみである。
e0083517_01263926.jpg
 帰り道、高架沿いの商店街を歩くともう冬の飾りつけ。暑かった秋もこれから冬に向かう。
e0083517_01262757.jpg

 

by yellowtail5a01 | 2016-10-21 23:59 | 音楽 | Comments(0)