ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

今年初の紅葉鑑賞は裏庭の神戸市立森林植物園

2016年11月4日(金) 晴れ

 予定がぽっかり空いた金曜日、家内は近くの公民館での英語サークルと歯科医通院。プラごみ担当を仰せつかるが、これは午後に収集車が来る。プラごみは本来きれいに洗浄されたリサイクルプラスティックだけのはずなので、カラスは来ないはずだが、洗浄が不十分だと突きに来るので、収集時刻直前に出すことが要求される。

 12時半には戻ってくることを約束して、九時過ぎに六兵衛号を駆り出し、久しぶりの六甲縦走コースで森林植物園に、今年第一号の紅葉探索とする。
e0083517_21440286.jpg
 定年退職時以来、何かのエッセイから得たのか持つべき趣味の四象限というのを意識してきた。軸は二つ。縦軸は一人でできることか、仲間とできること。横軸は屋外ですることか、屋内ですること。

 自分の活動傾向を振り返ると屋外で仲間とすることが多い。ヨット、ゴルフ、ツーリング、フォトウォーク等。次に多いのは、屋内で仲間と一緒にすること。英語会、コーラス、カラオケ、同窓会、落語鑑賞、ライブ鑑賞、美術館、その他。

 一方、一人で遊ぶ趣味は意外と少ない。野外系では、今日のようなソロツーリング、ガーデニング、散歩くらいか。屋内系では、読書、テレビ、パソコン、レコード鑑賞、オカリナくらいか。

 今日は、ソロツーリングと写真撮影の複合。紅葉撮影には少し早かったが、シアトル広場は今が盛り。台湾フウやカナディアンメープルの紅葉が真っ盛りであった。
e0083517_21433215.jpg
 楓の紅葉に合わせてくると、この辺りはいつも枯葉の世界だが、ユリノキの葉もまだ緑。二週間後には黄色から褐色に染まっているだろう。
e0083517_21453523.jpg
 この季節、ススキも見逃すことができない。シアトル広場東のススキがちょうど満開であった。
e0083517_21462455.jpg
 少し歩いて天津広場のナンキンハゼは、まだ時季尚早。やはり二週間後が楽しみだ。
e0083517_21474472.jpg
 紅葉銀座と言われる長谷池南の通りも二週間は早い感じ。でも今後の寒暖の状況によってはもう少し早く紅葉のピークが来るかもしれない。
e0083517_21483428.jpg
 長谷池に映る楓もまだ早い。
e0083517_21493483.jpg
 売店横のウリハダカエデもまだ緑。
e0083517_21501031.jpg
 ごく少数だが、すでに色づいている楓もある。
e0083517_21504815.jpg
 長谷池のリリーも適度に間引きされ、いい感じである。
e0083517_21514213.jpg
 風変わりな女流カメラマンを発見し、望遠モードで記録に留める。
e0083517_21522383.jpg
 大好きなハウチワカエデそろそろ色づき始めており、次回来た時には枯葉になっていそうな予感がする。
e0083517_21530772.jpg


by yellowtail5a01 | 2016-11-04 22:53 | 自然・季節 | Comments(2)
Commented by pico at 2016-11-06 15:15 x
紅葉きれいですね~ フォトウオーク楽しみにしています。
Commented by yellowtail5a01 at 2016-11-06 18:17
picoさん、いよいよシーズン到来ですね。フォトウォークも楽しみです。