ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

梅田で星を観るセミナー

2016年12月18日(日) 晴のちうす曇り

 膝を中心として右脚が不調。そんなことをブログに書いていたら親切な友人がいるもので、二人の中高友人からの助言。一つは、病院より鍼灸院の方が効くとのこと。もう一つは、同窓生で市内の病院の院長をしている友人に優れた整形外科医を紹介してもらうこと。

 取りあえずはとっかかりが良さそうで初体験となる針を試すことにした。武庫之荘にある個人の方だが、世間話をしながら6㎝の針を15本ほど太ももから膝まわり、足首にも打ってもらう。挿入時の痛さは全くないが、射しこんでいくと筋肉がどんよりと重さを感じる。不思議な感触であった。

 これが効いたのか、駅までの帰り道は少し楽になった気がする。夕方に再度梅田に向かう。グランフロントでいろんなセミナーを開催しているナレッジキャピタルの無料セミナー、梅田で星を観測とあったので速攻申し込むと予約できた。

 これを誘ってくれたヨット仲間のH氏は昨日で予約していたようなので、別の仲間に声を掛けて参加。結果、夕方から出ていた淡い雲が邪魔してか、確認できた星は、金星、火星、アルタイル、ベガ、デネブくらい。

 よく晴れているともう少し見えるとのことだったが、梅田で星観はしょせん無理な話。冬の澄んだ空気の夜に播磨や丹後の望遠鏡もある施設に星好き人間で星観ツアーをしたくなってきた。中央のビルの上にかすかに捉えたのが金星だ。
e0083517_02254908.jpg
 このセミナーの狙いは、星観を出汁にしてナレッジキャピタル活動の紹介だったようで、無料だった意味が後でわかった。グランフロント北館を中心に一階から九階まで案内してもらったので、隠しエレベーターの存在や静かな屋外庭園も知ることができて、それなりの価値はあった。
e0083517_02252275.jpg
 コミュニケーターという案内役の二人の若い女性が親切だったので、悪い印象はない。
e0083517_02262459.jpg
 星の解説をしてくれた右のサンタ帽の彼女は宇宙物理学専攻とのこと。話し方も風貌もリケ女。グランフロント北館の吹き抜けは、クリスマスムードが盛り上がっていた。
e0083517_02264301.jpg

 

by yellowtail5a01 | 2016-12-18 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)