ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

変則出勤日で南二見に

2016年12月21日(水) うす曇り

 はっきりしないお天気だが、寒くはなくこの季節にしては過ごしやすい。米国駐在の若手社員が帰国して本社に来るので、ミーティングを設定。議題はたくさんあり、午前では片付かず午後にも食い込む。

 途中入社時にマンツーマンで法務・知財研修をしたのがつい先日のことのように思い起こされるが、もうかれこれ6,7年は経っているのであろう。立派な出向社員として成長している。若い人の成長を客観的にみられるのは、自分も老成してきたのかなと思う。

 昼休みに重い脚を引きずりつつも海岸線に出ると、そこにはやはりいい風景がある。空が美しい。
e0083517_00304578.jpg
 釣り人の風景も相変わらずである。自分が釣り人に戻るのはいつのことか。
e0083517_00305223.jpg
 風もなく海は穏やかで、漁船の引き波がやけに目立つ。
e0083517_00303753.jpg
 会社の前でまた工事が始まったようである。ガードマンに尋ねると、なんでも地下に空洞があることが発見され、放っておくと道路や周辺が陥没する可能性があるので、その補修をしているとのこと。
e0083517_00310255.jpg
 博多駅前のようなことが起これば一大事である。

by yellowtail5a01 | 2016-12-21 23:59 | 仕事 | Comments(0)