ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

守口でのミニ忘年会

2016年12月24日(土) 晴

夕刻より守口に向かう。法務と知財のOBと現役混じりのミニ同窓会。6人の予定が4人になってしまったのはちょっと残念だが、11月中旬に亡くなられた共通の先輩U氏を偲んで、献杯でスタートする。

守口の元禄堤に位置するお店はまだ新しいようだが、なかなか本格的な割烹料理。お酒もしっかりいただいてもリーズナブル。守口はサンヨーもなくなり衰退気味かと思いきや、こんなお店が増えているようで捨て置けない。

各お料理のネーミングがなかなか洒落ている。一番感動したのは、お吸い物。薄氷越し海老と蕪のお吸い物。透き通るくらい薄く切った蕪がまるで薄氷のよう。
e0083517_11401352.jpg
おつくり盛り合わせも関西では珍しい金目鯛の炙り刺身。他の素材も見た目にも綺麗で美味しい。
e0083517_11402360.jpg
5時半から8時前までビール、焼酎、熱燗、冷酒とたっぷりいただいて出来上がる。
e0083517_11405328.jpg
 〆は今日の世話役であるKさんのご主人の営むバーに流れ、上等のウィスキーをいただく。これだけチャンポンすると帰りが危ない。それでも京阪、JR東西線を乗り継ぎ、無事迷うことなく帰宅することができた。

by yellowtail5a01 | 2016-12-24 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)