ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

高校同窓会に顔を出す

2017年1月3日(火)晴

三が日ともいいお天気が続く。ヨットの初セーリングと同窓会がかち合う。例年なら初セーリングは4日でうまく振り分けられるのだが、今年はなぜかかち合う。大事なゲストがあって手が足りなければハーバーに向かわなければならないところだが、今日は若手も多いようなので、問題なし。

JR芦屋駅前の竹園ホテルでの宴会は、毎年大体同じ。メニューも顔ぶれもそれほど変わらない。変わった点といえば、会費が去年より1000円アップしたこと、スピーチが長くなった人が多いことくらいか。
e0083517_11404280.jpg
全員のスピーチが終わるころにはお開きの時刻となり、席の周りの人以外とは言葉を交わせなかった人も多い。食べながら席で談笑する時間、スピーチを聴く時間、動き回っていろんな人と談笑する時間。この割合を、3対5対2くらいにすればいいのかなと思われた。

以前は大半の人が上の階の二次会に流れたので、そこでいろんな人と談笑できたが、いつからか二次会はなくなった。その代わりに大谷記念美術館を訪ねるという流れができた。有志六名でタクシーで移動。
e0083517_11414166.jpg
昨日から出勤している館長のO君を訪ね、解説を聞きながら展示作品を鑑賞しようというものである。「日本画にみる四季のうつろい」という展示がなされていた。日本画に造詣の深い皆さんにはおなじみの作家の名前なのだろうが、知らない名前がほとんど。

掛け軸が多かったが、もしかける場所があれば掛けたいなと思ったのは、山元春挙という作家の「雪渓遊鹿図」という作品。(西宮観光協会HPより引用)
e0083517_12073847.jpg
ブラブラと香枦園駅まで歩き、そこで皆さんと別れる。さらに歩いてさくら夙川駅に。膝が痛む。駐輪場に停めていた自転車をピックアップして、西宮神社に初詣に寄る。
e0083517_11423071.jpg
三日目の夕暮れ時でずいぶん空いている。お参りもおみくじもすいすいと進む。
e0083517_11441410.jpg
おみくじブースもより取り見取りで気に入った巫女さんのところで神籤を引く。
e0083517_11433525.jpg
例年いいくじを引けず引き直したりするが、今回は大吉。「おこたらず業をつとめて身をたてし 人のさかへはひさしかりけり」。

喜び事 多い、家業 盛んになる、病気 すっかり治る、争い事 利がある、縁組 相性が良い、なくし物 見つかる、開業移転 始めて良い、方角 東南が良い。関係のなさそうな項目もあるが、病気がすっかり治るというのが一番心強い。なんとしても膝の痛みを克服したいものである。



by yellowtail5a01 | 2017-01-03 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)