ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

大雪の新幹線を行く

2017年1月16日(月)大阪晴、京都雪、名古屋晴、東京快晴

この週末は、今年一番の大雪だった。名古屋に向かう新幹線は案の定30~40分の遅れ。計算していたので、余裕で名古屋に着く。せっかくE席を確保できていたので、車窓撮影に講じる。

まずは茨木市界隈。遠くの六甲山系は砂糖を振りかけたような山肌を遠景できるが、フィールドの雪は皆無と言っていい。
e0083517_02000196.jpg
高槻辺りからフィールドにも白いものが目立ち始め、山崎にかかるころには雪景色。
e0083517_02002123.jpg
京都駅は真っ白の世界で雪が降り続いている。
e0083517_02002918.jpg
滋賀にかかるとますます雪が深くなり、彦根辺りは銀世界。
e0083517_02004105.jpg
やがて名古屋駅に到着し、相棒と落ち合って営業所に向かう。歩道に雪が残っているが、気温が少し上がっているようで凍結状態ではないのが救いである。名古屋での仕事を一時間で終え、東京に向かう。富士川から富士山を望む。
e0083517_02010390.jpg
新富士からの定番アングルは健在である。
e0083517_02012632.jpg
東京での三つの仕事を5時までに終え、夜は一年前に関東に転勤してきた同志と一献傾ける。昼間できない情報交換の場として貴重である。7時半ののぞみ号に間に合うように7時過ぎにお店を出て、JR馬喰町駅から東京駅に向かう。見てしまった。ずいぶん地価の深いところにある馬喰町駅だが、線路の横から水が滝のように滴っている。大丈夫かな。
e0083517_02014144.jpg


by yellowtail5a01 | 2017-01-16 23:59 | 仕事 | Comments(0)