ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

松方ホール音楽賞授賞式・記念コンサート

2017年2月4日(土)晴

ヨット繋がりで応援している落合真子ちゃん。スーパーキッズオーケストラでも頑張っているが、個人でも松方ホールの奨励賞を取ったとのこと。今日はその表彰式と記念演奏会である。
e0083517_23295258.jpg
他の受賞者は皆さん大学卒業後のお姉さんばかりだが、真子ちゃんだけ中学生。しかし、演奏では引けを取ってはいない。
e0083517_23305510.jpg
神戸新聞のビルには神戸祭りで来たことがあるが、4階の松方ホールは初めてだ。
e0083517_23285545.jpg
モザイクの埠頭を見下ろすロケーションで眺めもいい。ヨットで神戸に来た時に係留する岸壁もすぐ眼の下。
e0083517_23291941.jpg
前から二列目の席で撮ろうと思えば撮れたが演奏中は遠慮することにする。前半の二人目で真子ちゃんの演奏が始まる。メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲の第一、第二楽章を情感を込めて演奏。一年半前に聴いたときから凄く進化しているのを実感した。インターミッションで一人ビールをいただく。
e0083517_23302821.jpg
休憩後にピアノと声楽(ソプラノ)があった。いずれもなかなか聴かせる演奏、歌唱だった。特に最後に出演した小川栞奈さんは表情豊かに声量豊かなソプラノを披露。きっと大物オペラ歌手に育つと確信した。

終演後、真子ちゃんを囲んで記念撮影を撮ってもらう。
e0083517_23310828.jpg
夜のとばりが下りかけライトアップが映えてきた。
e0083517_23312131.jpg
夕食をして帰ろうということになり、モザイク界隈のイタリアンレストラン、ガウダンテに向かう。街はすっかり夜になってきた。
e0083517_23313342.jpg
ガウダンテは初めてだったが好感の持てるお店。四人でシェアしてカプレーゼとグリーンサラダ、4種チーズのリゾット、プロシュートハムのピッザとポークのコットレットを赤ワインボトルとともにいただく。どれも美味しかったが、カプレーゼのチーズもトマトが特に美味しかった。チーズはイタリア製、トマトは日本製だが、チーズはあっさり、トマトは甘く濃厚だった。
e0083517_03260728.jpg
ミナト神戸の夜景を惜しみつつお開きとなる。
e0083517_23320141.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-02-04 23:59 | 音楽 | Comments(0)