ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

日本経済の展望と世界の動向

2017年3月14日(火) 薄曇り

経済関連の外部セミナーを聞きに行くのは久しぶりのことである。毎日系のサンデーモーニングでお馴染の寺島実郎氏の講演会があるというので、上六のシェラトンホテルに向かう。大きなホールが満員であり、関心の高さが窺える。主催の三菱東京UFJ銀行さんに感謝。
e0083517_23452496.jpg
内容は三部構成。イギリスのBREXITの意味するもの、トランプ劇場の見方、日本の困難な展望、というところか。すべて正しい見方かどうかはわからないが、独自の切り口と豊富なデータでの潮流解説には注目するところが多々あった。

おかげで同氏の最新著作、岩波新書「シルバー・デモクラシー」をアマゾン発注することになった。印象的だったのは、日本の人口が一億人を突破した1966年(自分の予備校時代)の65歳以上人口の比率は6.6%だったらしい。今から約30年後に日本の人口は1億人を割る予測だが、その時の65歳以上人口の比率は38.8%と予測されているとのこと。その時までもし生きていたら97歳だが、確かに大変な社会になっていると思われる。



by yellowtail5a01 | 2017-03-14 23:59 | 外国語・教養 | Comments(0)