ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

期末が近づいてくるこの季節

2017年3月22日(水) 薄曇り

お彼岸も過ぎ、桜開花情報が聞こえてくる季節になったが、まだ肌寒い。白い木蓮の花が咲くこの季節は、春の訪れを一番感じる貴重な時だと思う。一年の中で一番好きな一週間にいてる気がする。

最近は週一出勤が定着してきたので、昼休み散歩で観る瀬戸内、明石海峡の雰囲気も見るたびに異なるような気がする。今日は沖合に珍しく帆走するヨットを発見。肉眼では何人乗っているのかも確認できなかったが、RICOH CX5の望遠機能を最大限発揮して撮るとシングルハンドの様子が分かった。
e0083517_10384851.jpg
どこに向かう艇なのだろうか、と気になるものである。この辺りは漁業の仕掛けが地雷原のように広がっている海域だ。ここにスイスイ入ってくるというのは地元のヨットマンか。

by yellowtail5a01 | 2017-03-22 23:59 | 自然・季節 | Comments(0)