ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

無口な日曜日

2017年4月16日(日) 晴

 急に夏がやってきたような暑い日となり、窓を開放して風を通す。今日は格別の予定はないが、To Do Listではやるべきことがいっぱいある。洗濯とクリーニング店、庭のマイナー手入れ、ゼラニューム挿し芽、タケノコ料理、etx. ほかにも英語の予習、課題映画の鑑賞、プロ野球観戦、女子ゴルフ最終日観戦、といろいろあり、全部はこなせない。

 結局、終日ほとんど外出することもなく、人と喋る機会もほとんどなかった。クリーニング店のおばさんとの事務的な会話、COOPの馴染のレジ係のおばさんとの軽口だけだった。「今日行く」、「今日用」が減ってくるとこんな日が増えるのかと思うと恐ろしい。

 先日1000円弱で買ってきて茹でておいたタケノコは、今日にも調理しておかないと機会を失いそうなので、古いレシピを引っ張り出して、木の芽和えとワカタケ煮とする。ワカタケ煮は、先日友人からもらった茅乃舎の出汁の元を使って気合を入れる。
e0083517_00472421.jpg
 一人では食べきれない量の旨いワカタケ煮ができた。木の芽和えも面倒なプロセスだが、休日ならではモードで完成。まずまず満足の二品であった。
e0083517_00473398.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-04-16 23:59 | ひとりごと | Comments(0)