ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

自慢の近所の天婦羅屋さんの閉店は残念

2017年4月23日(日) 晴

 子供たちが小さい頃からおふくろや義理お母さんも一緒によく来た近所の天婦羅屋さんが今日で閉店とのニュースを知ったのは、一か月ほど前。今日がいよいよ最終日なので、一人の外食はなるべく避けようと決意していたが、夕方に赴く。
e0083517_22435526.jpg
 なんだか悲しいけれど、今の店長に聞くと「もう限界」とのこと。誠に残念である。近所のいい店が閉店してその後に大したことのない店が開店するのは、実に悲しいものである。
e0083517_22442521.jpg
 もうこの天婦羅は食べられないと思うと、少々大枚はていても、アナゴの天婦羅は食べておきたい。
e0083517_22473085.jpg
 定番の海老の天婦羅もアンデスの塩でいただく。
e0083517_22465812.jpg
 

by yellowtail5a01 | 2017-04-23 23:59 | ひとりごと | Comments(0)