ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

いよいよ最後のコーラス練習日となる

2017年5月7日(日) 晴 

 今年のGWは、本当にいいお天気に恵まれた。雨らしい雨に遭遇することはほとんどなかった。昨日、家内の入院している病院からクルマで帰宅するときに、少しワイパーと動かした程度で、こんなGWも珍しいのではなかろうか。

 連休最終日の今日も晴れ上がり、気分がいい。今日は午後に三宮でコーラス練習。来週の日曜日に松愛会兵庫西支部総会での本番が迫っている。スローで情緒あふれる「アメイジンググレイス」とアップテンポで元気のいい「デカンショ節」。その落差が大きくて、本番はどうなることやら。今までで、といってもパーフォーマンスは四回目だが、一番準備不足の感は否めない。

 まあ、身内の発表会なので、それもご愛敬であろう。自分としては「アメイジング」は、自信がついてきたが、「デカンショ」は全く自信を持てない。あと一週間、何とか頑張りたいと思う。

 このところなんだかんだと動いてはいるが、三宮のような都会の空気を吸うのは久しぶり。4月12日の大阪造幣局通り抜け以来、都会を通り過ぎることは合っても都会の空気は無縁であった。三宮はいつ以来だろう。神戸独特の落ち着いた都会の喧騒が、心に浸みる。
e0083517_19591456.jpg
 西宮に戻ってきて、山手幹線を通るとベニバナトチノキのことを思い出し、遠回りして花を確認すべく寄り道する。満開を少し過ぎたようだが、一番きれいな頃であろう。
e0083517_19592645.jpg
 近づくとさらに愛着が湧いてくる。
e0083517_20000010.jpg
 接写にも耐えるGW時分の花である。
e0083517_19594857.jpg
 いよいよGWも終わるが、仕事再開は水曜日。明日は一か月ぶりの十三歌会と午後は西宮法務局での相続に関する相談。早く手続きを終わらせたいものである。

 閑話休題、阪神タイガーズがなんと”神ってた”広島カープを相手に甲子園でカード三連勝。これほど嬉しいことはない。シーズンはまだまだ先が長いが、今年は期待してもいいかもしれない。贔屓の梅ちゃんが頑張ってくれているのがことのほか嬉しい。捕手としてのリードと盗塁阻止、及び打者としての信頼感を持続してくれれば言うことはない。

 

by yellowtail5a01 | 2017-05-07 23:59 | 友人・交遊 | Comments(0)