ブログトップ | ログイン

これがミッチの"My Slow Life"

oilsardin.exblog.jp

イマドキシニアの光と影

通院アッシーと絵画・音楽鑑賞の土曜日

2017年9月2日(土) 晴 

二週間ぶりの家内の通院日とあり、午前7時40分に家を出て高槻の病院に向かう。途中結構混んでいたが、予約時刻の9時に余裕で到着。裏道を覚えてから時間を読めるようになったのが大きい。

夕方は、甲子園のアートスペース萌芽での絵画展とコンサートのコラボ。英語仲間の音楽好き友人二人に付き合ってもらい、コンサート前のダベリング会と萌芽タイムに付き合っていただく。

当初待ち合わせは西宮北口駅構内の広場だったが、ダベリング会場の席確保が大切ということで、KさんがHERBSに早く行って並んでくださるとのこと。待ち合わせ予定場所はミストが放たれなんとなく涼しい感じ。
e0083517_00483969.jpg

集合時刻午後4時前にHERBSに行って、Kさんがどのテーブルに座っているかを探すために店内に入ろうとすると、聞きなれたトーンの声で名前を呼ばれる。まだ、着席できずに列に並んでいるKさんを発見。

とても席を立つグループが見当たらないので、もう一つの喫茶店の丸福コーヒーに変更することにする。それでもそこそこ待たされるがN氏も現れ、話が弾む。一時間強だべった後は、甲子園口の萌芽に向かう。

大谷記念館で開催のボローニャ絵本原画展の共催で、アートスペース萌芽も原画展を開催中。原画と音楽コラボとパーティのイベントが始まる。
e0083517_00485523.jpg
出品者の一人、乾氏の絵画をバックに彼のバンドがビートルズのナンバーを演奏。
e0083517_00484732.jpg
その後は、正統派のクラシックトリオ。初めて聞く曲あり、聞きなれた曲有りの多彩なコンサートとなる。
e0083517_00491017.jpg
印象的だったのは、やはり聞きなれている曲。リベルタンゴと亡き王女のためのパバーヌが良かった。
e0083517_00490295.jpg

by yellowtail5a01 | 2017-09-02 23:59 | 音楽 | Comments(0)